人事・労務管理

事業の発展に必要な「人・物・お金」の中で、最も重要なのは「人」です。
今まで多くの企業を見てきて、「人」ではなく「人」とすることができている企業が成長しています。

「人財」である一人ひとりの従業員がやる気をもって活き活きと働く
生産性が向上する→企業業績のアップ→労働条件が更に良くなる
という良い循環に導く制度をご提案致します。

自然と企業業績のアップに繋がる人事制度をしくみとして導入してみませんか?

良い企業風土・環境を作る

離職理由の大きな割合を占める「人間関係」。
職種が自分に向いているか否か等ではなく、環境が悪く、居づらくなって辞めてしまうというケースが往々にしてあります。人を育てるにはかなりの時間とお金がかかります。せっかく育てた「人財」を大切にして、永く勤められるよう健全な企業風土を保ちましょう!!

当事務所にはそのノウハウがあります。採用時の面接への同席や、新入社員研修等も承ります。

採用時の面接への同席や、新入社員研修・幹部研修等も承ります。

給与計算

給与計算に時間がかかって、困っていませんか?
他の従業員の給与を知っている従業員がいると心配ではありませんか?
タイムカード計算が難しくて面倒ではありませんか?

給与計算を専門家にアウトソーシングすると、
本業に専念できる!
担当の人件費コストを削減できた!
法改正や保険料率の変更に間違いなく対応できる!
残業代計算等で労使紛争に発展しない!

というお声をいただいています。是非、当事務所へご依頼ください。

顧問社労士のススメ

企業経営をするうえで、最も大切なのは「人財」だと思います。

従業員の皆さんが「仕事が好きで好きでたまらない!!」というのが理想ですが、従業員さんのモチベーションが下がってしまい、離職となってしまう企業が多いのも現実です。モチベーション低下の理由は何でしょう??

賃金が思うように上がらない…
職場の人間関係に悩んで…
なかなか有給休暇が取れない…
忙しすぎて疲れた…

様々な理由があると思います。

せっかく育てた人財が辞めてしまうと、多大なコストがかかります。
それまで支払ってきた賃金もそうですし、新しい人の募集・採用のコスト(教育コスト)もかかります。

正しい労務管理と人財育成、働く喜びを持てる仕組みで、「この会社に勤めて良かった」と従業員自身もその家族も思えるような企業に一緒にしていきましょう!!

基本顧問契約の内容

  • 社会保険(健保・年金)等の手続き・相談
    1. 入社時手続(社会保険資格取得届・取得連絡票・標準報酬月額通知 等)
    2. 退職時手続(社会保険資格喪失届・脱退連絡票・任意継続(希望者) 等)
    3. 被扶養者異動届・傷病手当金・高額療養費・埋葬費・出産育児一時金等各種手続
    4. 各種年金の相談及び裁定手続・年金とのシュミレーション(ご希望の事業主様)
    5. 算定基礎届の作成提出 等
    6. 労働保険年度更新・社会保険算定は別途顧問料の1ヶ月分となります。←平成25年度より改善
  • 労働保険(労災・雇用)等の手続き・相談
    1. 入社時手続(雇用保険資格取得届等)
    2. 退職時手続(雇用保険資格喪失届・雇用保険離職票 等)
    3. 年度更新手続
    4. 労働基準監督署への提出書類(適用事業報告・一括有期事業・時間外協定等)
    5. 労災事故発生時の書類作成(療養補償給付・休業補償給付・障害補償給付等)
  • 労務管理(賃金管理、雇用・就業・人事管理、労働時間等)の相談助言
    1. 労働者名簿・賃金台帳等の作成
    2. 就業規則の変更点のご提案
    3. 助成金受給に関する相談 (助成金申請は顧問事業所さまのみ承ります)
    4. 変形労働時間制(1年単位・1ヶ月単位等)の各種制度策定
  • 調査立会い業務(行政官庁の臨検立会い)
    1. 社会保険事務所の調査・会計検査院による雇用保険給付の調査 等
    2. 労働基準監督署による労働災害被災者の障害程度調査 等